挙式に欠かせない二人の愛の証である結婚指輪

カップル

ペアリングの相場

指輪

相場の値段とは

結婚指輪は、一生に一度の大切なものです。いつでも身に着けて二人の愛を確認するのも良いですし、大事にしまって思い出として取っておくのも良いでしょう。それだけに、結婚指輪にこだわりを持つ人も少なくありません。結婚指輪の値段の相場は、一本当たりおよそ10万円ほどです。ただ、男性より女性の方が値段が少し高い傾向にあります。やはり女性の方が指輪に対する意識が高く、男性側もそれを知って女性の方をより高価なものにするというケースも少なくないようです。一方で、婚約指輪を含め、指輪にあまりお金をかけないカップルも増えています。婚約指輪と結婚指輪の機能を合わせたペアリングの購入で済ませてしまう人もおり、結婚指輪の相場は以前よりも下降傾向にあると言えます。

シンプルなものが好まれる

結婚指輪の場合、婚約指輪と違って、どちらかと言えばシンプルなデザインのものが好まれます。とりわけ結婚指輪は日常使いをする人が多い指輪です。仕事や家事をする間もずっと付けていられるように、ダイヤなどを付けず指にはめていて付け心地の良いものが選ばれる傾向が強いと言えます。また派手なデザインとなると、せっかくの結婚指輪に傷をつけてしまうこともあります。日常使いでせっかくのダイヤが台無しになるということもあるため、シンプルで付けやすい指輪が好まれるのです。ただ、高級感を出したいという人も少なくありません。そんな時は、リング自体にダイヤをあしらったりなど、使いやすさを求めながら高級感も出せるデザインなども用意されています。